ステンレス鋼板

熱延鋼板

自動車、電機、建材、容器、鋼管など、あらゆる分野で活用されている熱延鋼板。熱間圧延機(ホット・ストリップ・ミル)によって生産されたものを指し、汎用性が高いのが特長です。増屋では、ますます多様化するユーザーニーズに応えるべく、豊富な鋼板を取り揃え、万全の体制で供給しています。

■取扱製品在庫表はPDFからご覧になれます

冷延鋼板

熱延されたものを常温の状態で冷間圧延機(コールド・ストリップ・ミル)を使って再圧延したもの。ステンレスの大半は、この冷延鋼板が占めています。熱延鋼板と比較して表面加工がしやすく、主に自動車部品や電気機器、家電製品、電化製品に使われます。お客様の指定されたサイズに加工後、納品することが可能です。

■取扱製品在庫表はPDFからご覧になれます

主な鋼種 SUS 304 / SUS 304L / SUS 316 / SUS 316L / SUS 310S
※上記以外の材質につきましてはお問い合わせ下さい。
主な寸法 (厚さ)0.4mm~100mm (幅×長さ)1m×2m~3.5m×6.1m
主な仕上げ No.1 / No.2B
その他 《主要センター》神戸第一工場、神戸第二工場、四国支店
《切断設備》レーザー、プラズマ(ウェット&ドライ)、シャーリングマシン
  • 切断加工
  • 製缶
  • NSSC FW series
  • DUPLEX
  • 取扱製品一覧
  • 品質保証について

お問合わせ情報

増屋株式会社
-MASUYA STAINLESS STEEL-

[本社]
〒651-2271 神戸市西区高塚台3丁目2-11
TEL.078-991-2100(代)

  • [神戸営業部] TEL. 078-991-2101
  • [大阪営業部] TEL. 06-6462-5321
  • [四国営業部] TEL. 0897-43-4105
  • [東京営業部] TEL. 03-3447-8210
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスマップ